今日は久しぶりにマデロに
お散歩に行ったんだけど
ここに到着して感じるのは

『あのブエノスアイレス』
だとは思えないことである。

マンションが多いのは
何処のバリオとも
変わりは無いのだけど
あまりにも綺麗で清潔
それゆえここがブエノス?
と思ってしまう。

そしてここは
治安が良いのも有名で
唯一安心して
歩いたりのんびり出来る。

だからかもしれないけど
ここに住みたいと希望する人は
沢山いるのだけど

このゾーンは
2LDKでも四千万以上。
でも殆どのマンションは
3LDK以上だから、それゆえ
どんな人達が住んでいるのか
説明するまでも無い。

そしてすぐそばには
お洒落なレストラン街
日夜美味しい食事と
ワインを楽しむ人達で賑わっている。

でも知っているだろうか?

そんなレストラン街に
深夜になると残飯をあさりに
多くの人達が来る事を
そして生きて行くために
『食』を求める事を…

勿論これもここだけの光景では無い。

でも億ションのそばで
現実は動いていて、毎日を
面白おかしく生きる人もいれば
食べるために、生きていくために
どんな事でもしなければならない
そんな人たちもいる。

また公園で楽しむ人たち。
それはごく普通の家族を
象徴するもので
子供達の笑顔には階級は無い。

日本には階級が無いだけに
天と地の差は理解するには
苦しいかもしれないが

マデロを散歩していると
いつもアルゼンチンという国の
階級社会がはっきりと見えて
人の世を感じてしまう。

だけどアルゼンチン
これもアルゼンチン

アルゼンチンだけの
光景ではないけど
アルゼンチンが好きで
ここに生きている私には
一日も早く皆が普通に
生きていけるように
そう願う私である。

スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック