上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
朝からブログかよ、と言われてしまいそうなんだけど
実は今さっき大学に行く娘が荷物多すぎて
死にそうになっていたのでバス停まで初めて付き合った。
夕方なら大きな荷物を運びながら歩いていても
たいして危なくはないんだけれど、大学が始まるのが
朝7時半ということもあり、6時50分のバスに乗る。

たとえ駅まで明るい商店街の大通り沿いを5分
他の人から見たら危なくない環境であっても
こんなに治安が悪い世の中ゆえ、大きなというより
巨大な荷物を持って歩くのは強盗のことも考え
一緒について行くのが無難だと判断
旦那が車で連れていけない日と言うこともあり
バス停までノコノコとついて行った。

それゆえこんな早朝から目がパッチリと覚め
モーニングを頂き一休み中の私、ブログを始めた訳である。

しかし、私が日本にいた頃、外国の大学は大変と
卒業することが難しいと聞いたけど、こりゃ本当だね。
私は最近まで知らなかったんだけど、その中でも
デザインや建築系は洋服や模型を作ったりするんで
本だけではなくて教材がかなり必要らしく
昨日も娘が大きな箱を二つ抱えて帰ってきた時には
よくもバスに乗せてくれたもんだと驚いてしまった。

しかし、若いと言うのはタフなもので
昨日はワイシャツを解体してたかと思うと
今度は粘土細工みたいなことを始め出し
夜中までかかってデザインの宿題など
3つの課題をこなしていたかと思うと
今日は今日でこれから大学に行き授業が終わったら
今度は夕方まで学校に残り次の課題を進めておくという。
そして家に戻ってきたら、次は遊ぶ約束!
夜から大学の友達の家に行きその後はクラブ
皆で一晩中踊り明かすと言うのである。

『このタフさは何なんだい、、、』

そして明日のお昼、家に戻るという娘は
戻ったら次の課題完成に向け頑張ると言っている。

フルだね、学生時代、良い思い出です。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。