上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日はFバレラという郊外の町に出かけた。

こちらは昨日足を運んだPalomarとは逆方向
我が家から車でも1時間程度かかる。

でも、この町も私の好きな町、居心地が良い町で
何故『街』を使わず『町』にしたかは
Palomarはどちらかというとお洒落な街の
お洒落な様子を書いたけど、こちらFバレラは
郊外にある人が住み生活をしている様子を書いたので
Palomarとは違った『町』と言う漢字を使って見た。

なぜ私がこの町が居心地が良いかのかと言うと
Fバレラは昔日本からの移住者が多く住み
それゆえ町を歩いていると日系人をよく見かける。
また商店街自体にも日本的な名前をつけた店もあり
町全体が日本を受け入れている感じがするからである。


ちなみにアルゼンチンは親日国と言うけれど
親日国にしてくれたのは昔アルゼンチンに
移民として入植してくれた方々のお陰で
その歴史は決して忘れてはいけないと私は思っている。

ここFバレラも商店街でお店を開いていたり
又郊外には花卉栽培業と呼ばれる美しいお花を
かと思えばお野菜等を作って暮らしている人達もいて
この地に根をおろして成功している方がとても多い。

それゆえ郊外の農村だし道も舗装された道でなく
砂利道とかも沢山あるんだけれど、その両脇には
大きな温室がいくつも立ち並ぶ光景や
もうすぐ刈り取られ出荷される美味しそうな野菜の畑
すぐ隣のLa Plataと言う町もそうだけど
日系人が所有している温室や畑が沢山並んでいる。

今日はたまたま移住者の方とお話をする機会が
あったんだけれど私の父より上の方なのに
まだまだ現役で働いていられてビックリ…
でも話していると一人で南米にやって来て結婚
そしてお子さんも独立し今では好きな土いじりをし
毎日を過ごしているというけど、その大地には
日本の果物やお野菜も植えられているとの事で
それぞれの季節には大自然の恵みを与えてくれるという。

すごいなぁ。

その大地は永遠に、いつまでも残り続けるのである。


それゆえ会話をしていると、一国一城の主として
この地で一人で何かを築き上げ、やり遂げたという
満足感と自信そしてオーラとパワーは
焼けた肌と微笑みから充分感じることができた。
こんな先輩がいるから新移民と言われる今の私達は
ここアルゼンチンでみんなから親切にされ
受けいれてもらえるんだということも
忘れてはいけないんだと肝に命じた。


そしていつまでも話をしていたかったけど
用事もあったので次の再会の約束をして
残念だけど家路についた。





と言うわけで今日の一枚は
車の中から撮った郊外の農村の道の光景。
この道が成功へと続いたのである。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。