実は明日から娘や友人たち4人で温泉旅行
只今準備中なのだけど一つだけ心配なことがある。


というのは私と娘のチケット、、、

買った時は有頂天でよく見なかったんだけど
何と名前に私の出身地も入っていて
その出身地も例えばTokio bakakoなら
Tokiro bakakoみたいな感じで間違っている。
心配になり娘のチケットを見たら案の定
彼女のチケットもKの文字がC、、、
1人ならまだしも2人分も間違えているー

ちなみに友人たち二人は
間違えなく打ってあるという。

旅行代理店で購入したのだけど心配になり
その後レティーロにある
バスターミナルを確認に行った際
ターミナル内にあるバス会社でミスを指摘、
訂正を求めた所、バス会社のお兄ちゃん

最初は真剣な顔でチケットを確認していたのに
(なんだ、これ位のことか~)という顔で

「大丈夫、大丈夫。たいしたことないから
気にする必要ないよ、、、」という。

でもね、でも、でも、、、

「お兄ちゃん、バスに乗れなかったらどうするねん」

「絶対に大丈夫やって。。。」
↑何故か勝手に大阪弁

と言うわけでお兄ちゃんは(紙の無駄と思うのか)
チケットを新しくする必要はないと言う、、、

そして、いよいよ明日は出発なんだけど
大丈夫なのだろうか?

バスに乗れることを祈るばかり…


やっぱ、アルゼンチンは大雑把だね。
でも、だからアルゼンチン、最高です♪
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可