上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
早いもので日本から戻って
一週間が過ぎてしまいました。

嘘のような日々の日本から
また怒涛のアルゼンチンへ。

勿論、アルゼンチン大好きです。
だって28年も住んでいるのですから
嫌なところも含め大好きです。

でも戻ってきて思うのは
本当にアルゼンチンは日本と違う。
何故なら今までは呑気に携帯出して
歩きスマホを楽しんでいたけれど
今では注意をしなくてはいけません。

かと思えば先日バスの中で
突然クラクションを鳴らすので
どうしたのだろうと皆で外を見ると
なんと小型トラックの荷台の
後ろのバンパーのところに
男の子が落ちないように
しがみつきながら乗っているのです。

これは何を意味するかわかりますか?

そうです、車の運転手は
まさか自分の車の後ろに
泥棒が乗り込もうとしているとは
思いもせず大通りを走っています。
泥棒は荷台に入り
込み中の荷物を盗むべく
チャンスを待っているのです。

そして私たちが見ていようと関係なく
まるで観客に手を振るかのように
手を振ってこれから盗むぞと
笑いながら合図しています。

走行中のバスの中からですから
その後、どうなったか?
わかりませんし知る由もありません。
でも普通の生活の中でも
日常茶飯、こんな場面に遭遇するのです。

ですがBsAsに旅行に来た方の殆どは
到着するまではその噂に心配をしますが
到着した後は、街の美しさや
洗練された人々をみて
この街の噂は嘘であろうと思うようで
治安が悪いとは思えませんと
そう語る方をとても多く見受けます。
でもそれは当たり前かもしれません。
私でも錯覚したくらいですから…。

ですが先ほどのトラックだけではなく
私の友達の家も昨年泥棒に入られ
家の中の貴重品をすべて持ち去られ
なんと屋根裏までお金が隠してあるかもと
入り込んで調べた形跡があったそうです。

友達は家を売る決心をし
今どのようにして買い手を見つけるか
模索中と言っていましたがこの不況時
一体どうしたらよいかと話していました。

ですから、私も同様で日本の平和ボケ
未だにその感覚が治っておらず
BsAsは危なくないと日本人の錯覚を
一瞬起こしてしまいましたが
友人の話や、トラック泥棒を目の前にし
現実は違うんだと思うと同時に
自分自身もマンションから家に入る時
後ろ後方につけてくる人がいないかなど
注意を怠らないよう
日々を過ごし始めています。

日本とアルゼンチン
どちらの国にも一長一短があり
甲乙はつけがたいのが事実です。

ただ言えるのは自分の人生は
自分の命は自分で決め守るもの。
どこに住んで何をしようが
後悔なく生きていきたい
美しいブエノスを見て
改めてそう思った私です。


スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
Re: タイトルなし
ようはっぱさん、コメントありがとうございます。
日本とアルゼンチン、本当にどちらの国にも
良いところもあるし悪いところもあるし。
私はどちらの国にいてもその国が一番好きです。
ただ今回帰国してあまりにも物価が上がり
びっくり仰天しました。

『物価との戦い』

これだけはアルゼンチンに住む辛さです、、、
「人生スイッチ」見たことがないのですが
どんな内容なのか、見てみたいと思います。
また自己満でアルゼンチンの薀蓄を綴ると思いますが
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。
2017/02/23(Thu) 05:59 | URL | W de BsAs | 【編集
ご無沙汰してます。
日本にいらっしゃったんですね。
日本とアルゼンチンの違いというのか相違というのか。
どっちがいいとか悪いとかじゃなくて、、、
どっちにもいいところと悪い所がありますよね。
文化の違いと関係あるのかもしれませんが、遅ればせながら「人生スイッチ」を借りてきました。
で、3話まで家事をしながら観てたのですが、気分が悪くなってそれ以上観れませんでした。
気分が悪くなる自分の認識の方が正しいと一方的に解釈しようとしてましたが、そーなんだー、これが受ける国民性なんだとこちらのブログをみて妙に納得しました。
うまく書けないですが、、、
お帰りなさい。
また、ブエノスアイレスのいろんなお話、楽しみにしています。
2017/02/19(Sun) 19:56 | URL | ようはっぱ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。