先日から始まった停電が100時間を経過し最高記録を更新中です。
28年と言う長いアルヘンライフの中、停電はつきもので
毎年夏になると『また停電かな、、、』と【停電要注意報】
それゆえ冷蔵庫の中も少なめに購入していましたが
なぜか電気が足りなくなるわけのない冬に停電?
もう意味わからず??というところまで来ています。

特に我が家はセンター(オベリスコ)から約30分
そして郊外の町の商店街の中にあるというのに
どういうわけか今回は我が家周辺のみの数軒が停電。
今まで最高記録でもこんな長い停電はなかったので
マンションの住民全てがびっくり仰天している次第です。

さてそんな停電ですが友達たちに話を聞いたところ
(皆市内の日本人が多く住みやすい所に住んでいますが)
停電はどんな地域であろうとやはり起こるようで
高層階に住む友人は断水のため1日に何度もお水を汲みに
階段で上ったり降りたり大変だったと言っていました。
幸い我が家の場合は10階建てのマンションですが
電気は切れても水道は使えるため入浴などには支障がないのですが
それでも我が家はコタツにエアコンなどほぼ電化生活、、、
それゆえ暖を取ることができないのが1番辛く
また何と言っても携帯などのバッテリーも危なくなってきたので
友人宅に充電させてもらいに行ったり精神的に疲れてきました。

とは言え周りに言わせると28年目の間に数時間の停電は別とし
2~3日程度の停電をわずか1回しか経験したことがないのは
ラッキーと言うことらしく他の日本人のお友達たちは
意外と何回も停電と言うものを経験しているようで
今回の長期停電は初めての試練かもしれません。

ちなみに過去にここまでひどくないにしても先ほどの1回あった
2~3日停電した時には電力会社にムルタと呼ばれる罰金が課せられ
そのおかげで電気代の請求書が8ヶ月もの間0(ゼロ)できたので
今回はどうなることやら??
それこそ1年分ぐらい罰金とって欲しいものです(笑)

ただBsAsに住むということはこの事実も受け入れること。
私がよくネガティブなことをブログに書くと希望に満ちた
アルゼンチン移住希望者は煙たがることが多いのですが
移住する場合は良いことばかりではありません。
特にBsAsはガイドブックや写真などの映像では
とても綺麗で美しい町に感じますし実際私もここにいて
なんて綺麗で素敵な都市なんだろうとたよく思います。
でも1つ忘れてはいけないのは、ここは【南米】なんです、、、
最低限のインフラもネットも携帯もそして日本食だって
お金を出せばなんでも殆ど手に入りますがそれでも南米なんです。
数ヶ月暮らし美しくて楽しい日々、そしてその時は停電や断水までも
滅多に経験できない貴重で珍しい経験かもしれません。
でも永遠に暮らすこと…それは実際には大きく違うのです。

先日も地方に暮らす友人からこんな手紙をいただきました。
以前遊びに来た時には物が足りなくても
『こんなもので今回は代用できる。
今回はこれがあるから大丈夫だわ。』とそう思い楽しかったと。
でも移住を決め子どもが生まれ日々をそこで暮らし始めた時
初めてその代用できるが『毎回探し回っても永遠に手に入らず
その大変な思いをここにいる限り続けることの大変さ』が
遊びではないんだと重くのしかかったこと、つまり
『苦痛の日々になることがわかりました』と言っていました。

これは外貨を持って移住をしてきたばかりの感覚と同じで
日本で旅をするのに使うお金とここで海外に行くお金を貯める
その違いも初めてこの地にきて解ることでしょう。
日本で仕事をすれば(時間はなくとも)貯めれる。
でもここでそのお金をゼロから貯めることの大変さは
自分が日本から持ってきた貯金がなくなって初めて経験する事実で
つまり紙幣価値が余りにも違う国ゆえ現実で暮らすのと
日本から観光や短期滞在できたわずかな滞在とは本当に違うのであり
1時間の価値そのものが日本とアルゼンチンでは全く違うのです。


おっと停電から話が飛んでしまいましたが今日は久しぶりに
外から見たアルゼンチンとこんな事もあるんだよという
住んでみなければわからないアルゼンチンも書いてみました。

今回の長期停電事件。

たまにであればロウソクの灯火の下夕闇も楽しめますが
これでお年寄りやお子さんがいたらと思うとどうなることやら。
そして真夏になれば日常茶飯起きる事もある停電。

まぁここまできたら目指せ150時間(笑)

のんびり停電と向き合い過ごしていこうと考え始めた私です。
さていつまで続くかな??

追伸:102時間を終え先程停電が終わりました。
なんだか覚悟ができた時だったのであっけない感じです。
でもこれでもうバッテリーや寒さの心配もないし良かった!

スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック