寒い日が続くBsAs。

知り合いに会うたびに「今年は寒いですね。」
「秋がなかったですね。」と同じようなセリフ。

そして毎年風邪が流行る頃になると
予防接種を始めましたと宣伝がされ
流行になったと同時に予防接種が足りないと
これが何年も何年もの流れです(笑)

ただ、日本と違うのは早めの予防接種ではなく
気がついてからの予防接種。
ワクチンの効果が出る頃には
春が来ちゃうんじゃないのと言いたいところですが
今年は冬が早く来たので今予防接種を受けても
まだまだ役に立ちそうなアルゼンチンです。

さて、そんな風邪が流行りだした今日この頃ですが
最近私は寒い日、道を歩く時だけマスクをします。

多分日本の方が聞いても別に反応は無いのでしょうが
こちらの国では マスク=重病または感染病の人という
変な概念があるためにあまり使うことはありませんでした。
でも、数年前に(病名は忘れましたが)感染力の強い病気
(でも風邪だったかな?)が流行った際
この国でもマスクを使う人が出てマスクが売り切れるほど。
その日からマスクの概念が若干ですが広がった気がし
一冬に1〜2人町でマスクをしている人を見ます。

ということで私もあまりの寒さにバス停でマスク。
そして先頭に並んで後ろを見たらみんなの顔〜
一斉に驚きと怪訝さを隠さずびっくりしていました。

さて、そこから問題です(笑)

一体バスに乗る人いるのかしら?と思いながら
(バスの中でマスクをするとメガネが曇るので)
マスクは外して一応バスに乗り込みましたが
案の定私のすぐ後ろの人は乗りませんでした(笑)

ウフ、、、感染症と思われたかな・・・

そしてバスを降りて今度は寒空を歩く際
約束の場所までマスクをして歩くと。。。

はい、もうジロジロ見る人もいるし
見慣れた目つきをする人もいるし
それはそれは色々な光景を見ることができ
マスク体験は楽しかったです。

というわけでマスクはご法度BsAsですが
思い切ってマスクをして歩いたら
やっぱりマスクは温かかった〜!
これからはお散歩にも使おうかなと
密かに考えている私です。

みんな私がマスクをしていても驚かないでね(笑)

スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック