上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
早い物で二月も終盤。
そして私立校の多くでは夏休みが終わり
月曜日から新年度が始まりました。

私が頻繁に利用するバスも
動物園まで一本で行けるバスなので
今までは夏休みモードだった車内も
雰囲気がガラリと変わり
子連れが多かった車内から
大人ばかりのバスへと様相が変化しました。

それと同時に今までは空いていた道も
通学の送り迎えの車もあることから
(BsAsは親が送迎する自動車での
通学の子どもも多いことから)
いつもの渋滞もまた始まりました。
何せ今でも思い出すのですが
家から学校までわずか500mなのに
車で通学していた同級生。
アルゼンチンの道は一方通行が多いので
まわりながら走り信号に当たったものならば
「信号のせいで遅刻した!」と怒鳴る母親!
500mなら歩けばいいでしょ?
とよく皆で冗談まがいに言ったものです。

それほど車を利用する人が多いのですから
新学期が始まれば道が混むのは当たり前
今日もいつもより若干混みました。
とは言っても公立学校はまだなので
夏休み最後を楽しむ家族連れも。

バスに乗ると本当に色々な光景が見えます。

話は変わりますが帰宅時のバスで
子ども4人連れ+母+祖母の
合計六人家族が乗ってきました。
私はいつものごとく一番後ろの座席で
その家族の光景を見ていたのですが
何と私の隣の座席にその家族連れが座り
(そこまでは良かったのですが)
座ると同時に食べていたポテトチップの
中身のほとんどをこぼしてしまいました。

まぁ、そこまでは誰にでもあるとして
親がそのこぼしたポテトチップスを拾い
バスの床をキレイにしようとしていると
祖母が一言。

「何しているの?
そのままにしておけばいいわよ!」

でもポテトチップスの袋は大袋で
日本で売っているポテトチップスの3倍ほど
それゆえこぼれた量はは半端ではありません。
おまけにあの美味しそうなポテトチップの匂い。
でもそのままにしておいて
誰かが踏んづけたら床は油まみれは間違えなし…。

するとそのお母さん、掃除するのをやめて
子どものリックサックをそのポテトチップスの上に。
隠すために乗っけたのです、、、
ひえ〜〜〜〜リック油まみれだよー!

でも平気なんですね。
そういう人いるんですよね。
祖母も何も言わず、、、
結局私と同じ停留場で降りたのですが
リックはポテトチップスで汚れているわ。
子どもたちは踏みつけていくわ
床は油だらけになっているわ。。。
運転手さんかわいそう。

でも、これは彼らだけではありません。
そういう教養、常識の人は実はたくさん
いいえ、普通と言い切れるほど多いのです。
日本の教養や常識では考えられませんが
異国に出ると考えられないことが多いのです。

久しぶりのバスの光景とポテトチップス。
色々な日常を実感した私です。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。