昨晩夜中旦那がコーヒーを淹れようと
キッチンに向かった途端
「あれ??真っ黒だ〜」と一言。
どれどれ?と外を覗いたら
なんと我が家のマンションと
あと1〜2軒を除いて近所全部が
停電しているではありませんか⁉︎
最初は寝ているのかなと思ったのですが
街灯まで停電びっくり仰天しました。

電気があるということ。
そこでパソコンを使っていたり
クーラーをかけていたり
何気なくしている行為が
当たり前にあったことに感謝すると同時に
猛暑の中クーラーも使え無いその辛さ。
停電で困っている人たちに
一刻も早く電気が復旧してくれることを
心から祈りました。

さて、この停電ですが
今まではバカンスがあったために
BsAsの人口は減少していたので
停電もほとんどなかったり
あったとしてもわずかな時間で
日々の生活に支障を起こすほど
長い時間の停電はありませんでした。

でもいよいよ今年は2月末から新学期。
そう、今までBsAsは(公立ですが)
最低授業日数にも達することができず
学業がおろそかになるという危惧があったので
新政権は最低授業日数達成目標のごとく
いつもなら3月に開始する新学期も
2月末に始まることになりました。

それゆえ、バカンスもいつもなら
3月に出る人も多かったのですが
就学児童がいる家庭では2月まで…
ということで、殆どの家庭では
夏のバカンスは2月末までに終わらせるようで
それに伴い、いつもの日常が始まるので
電気使用量のパンク状態が始まり
停電の季節が再度やってきそうな気配です。

どちらにしても昨晩の大停電は
知ら無い間に周りで起こっていたので
ある意味何も起こらなかったのと同じなのですが
これから先は停電への備えが必要なようです。

最後にいつも気ままに書いているブログですが
今日もご訪問ありがとうございました。

先日友人のお母様などお友達のご家族様まで
この薀蓄ブログにご訪問くださるとお聞きし
びっくり仰天してしまいました。
下手な文章ですがこれからも心を込めて書きますので
何卒宜しくお願い申し上げるとともに
この場を借りてお礼申し上げます。




スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック