新年のご挨拶をしてから
かなりの日数が経ってしまいました。

先週はブログを更新しようと思ったのですが
映画のような刑務所からの脱走劇があり
TVに釘付けになっていました。

事の始めは2008年に3人を殺害した
無期懲役の判決を受けた3人の受刑者が
刑務所を脱走するという事に始まりました。

勿論いくらアルゼンチンの刑務所とは言っても
やはり刑務所は刑務所。
そんなに簡単に脱走できるわけないのですが
(多分誰かが手伝ったと報道される)
その厳重な設備のある刑務所から逃げたのです。
それからというもの連日テレビのニュースは
脱走者のニュースで持ちきりだったわけですが
先日三人とも捕まえる事ができ解決しました。

しかしすごい話です。
刑務所を出てから四方八方。
発見時には警察官と打ち合いになり
その後も途中車を盗んで逃亡を続け
更には事故って転倒し逆さま状態。
一人はサンタフェの荒野の中を走って脱走
(途中野良犬に噛まれたらしい)が捕まり
残りの二人は農家の穀物保管場所に潜伏
バカンスにでていたオーナーの
『もしかしたらうちの保管所の中に
隠れているかもしれない』というその感が
見事に的中し一時は人質を取ったものの逮捕に至り
またこの脱走劇の裏には何が隠されているのか。
これからの事情聴取、事件の解明など
国民にとっては大きな関心となりそうです。

また、それとは別に犯人が逮捕された場所では
早速村をあげて脱走〜逮捕までのツアーを計画し
観光客を呼び込もうという計画が立てられているようで
思いもしない事が村に活気を与えるという
なんとも言えない結果になったようです。

どちらにしても、こんな脱走劇あるんですね。
映画では見た事があっても実際にあり得るとは
ニュースを見ながらびっくり仰天した私です。



スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック