上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★




ご無沙汰しています。
今マルデルプラタという海の避暑地にて
クリスマス~年末年始と過ごしています。

昔バカンスというとハワイの7日間とか
その程度の日々を思っていた私でしたが
最近では10日間でも短いと思う私です。

特にBsAsに住むようになってから変わったのは
時間、人生との向き合い方です。

勿論訪日の際日本からの海外ツアーなどに行くと
見所いっぱいの観光地は見なければ損とばかり
一生懸命に動いてしまいますが
今回のように旦那と愛犬と過ごす
予定を何も決めていない11日間は
時計もブログ更新時に見る程度で
ほとんど見ることもなく過ごしています。

こちらでバカンスを過ごしていて思うのは
熟年夫婦の時の過ごし方です。
日本では信じられないと思いますが
70歳や80歳の方でも水着を着て
孫と一緒に波と戯れたり
時には心臓麻痺しないか?こちらの方が
心配してしまうような勢いで突然海に入り
泳ぎだす方も沢山います。
また、日本なら若い人しか着ないビキニも
こちらではお腹が出ているからこそ
お腹の出具合を目立たなくする?
そんな雰囲気で沢山の年配の女性たちが着ています。

時には熟年(それもシルバーグレーの)夫婦が
二人で手をつなぎながら海に入っていき
海水浴を楽しむ…それはそれは素敵な光景です。

多分日本は習慣にないからかもしれませんが
日焼けをいくつになっても思う存分楽しみ
パラソルの下、ゆっくりとお気に入りの本を読んだり
マテ茶を飲んだりサンドイッチを食べて過ごしたり
映画の光景ではなく、これが海辺のごく普通の光景です。

そして好きな時に海に入り、好きな時に出て
バカンスだからこそ好きな時に起きて食事をし
お出かけをする。
夜中の12時を過ぎても小さな子供連れの親子が
レストランでお食事をする光景はこちらでは普通。
今でこそ慣れましたが、私が子育てをしている時は
夜の外出はよほどのことがない限り
遅くとも夜の10時ぐらいまでには家に帰りました。
(それでも遅い方ですよね、、、)

また、驚くのはこちらで海に入っている場合
日本だったら遊泳禁止になりそうな波でも
子連れでみんな楽しんでいます。
自己責任という言葉が外国ではよく聞かれますが
ここ数日海に入っていて感じたのは
本当に驚いてしまうような小さな子供を連れ
大きな波と戯れる親子。
え~?子供が万が一手から離れたらどうするの?
とそう思ってしまいそうな光景ですが
親御さんたちは平気な方がとても多いのに
驚かされました。

というわけで、海辺のバカンスは
日本のバカンスとは違う光景を
あちらこちらで見れるひとときです。







スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。