本当は大統領選挙について長文を書き
アップしようと思っていたのですが
政治評論家ではないだけに
書き上げたのですがアップする気にならず
結局別のことを書いている私です(笑)

でも多分今回の大統領選で
アルゼンチンの女性の強さを
そして自己中心型の国民性は
世界中に広がったはず。。。

まさに今回の騒動は大統領だけでなく
私の友達たちを見てもそういえます。

以前も書いたかもしれませんが
私の友達の中にもみんなで計画をしても
「今日は行く気でいるけど、当日
もし気分が乗らなければ行かないわ。」と
そうハッキリ言う友人。
みんなでお食事会を計画して連絡をつけたら
一番最初に計画した言い出しっぺが
「私は他の約束があるから行けないわ。。。」
娘の学生時代にもありました。
何かの行事があって全員参加なのに
何回も意見を討論しあい、でも結局平行線。
そして「気に入らないから行かないわ。」
こんなこと日常茶飯によくありました。

そして振り回され怒った友人たちは
二度と付き合わないかと思えば
彼女の性格だから…で済んでしまうのです。

今回は国家レベルの大切な式典で
現大統領が次期大統領の就任式に
出席しないという事態。
最後の最後まで意見の相違を譲り合わず
平行線をたどりつつ、結局欠席。
いやはや、この強さは凄いもので
アルゼンチンで暮らすには
絶対的に必要な要素だと改めて知った私です。



スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック