今日は友人とお出かけ。

実は天気予報では明日が大荒れと
(雷&曇りマーク)が出ていたので
お約束を今日にしました。


それなのに、

それなのに、、


見事な晴天のお天気が
時間が経つにつれ、どんよりと。。。

そして夕方
目的地に到着する3分前から
雹を含む大雨が。

そう、アルゼンチンでは
ジメジメした暑い日が続いた後
雲行きが悪くなると
一気に雹が降ると言うことが良くあり
時にはゴルフボール以上にもなります。

午前中確かに私の見た天気予報では晴れでした、、、

でも、雨が降り始める頃に
お天気予報が変わっていました、、、
この夏陽気の中に隠れていた
空気の重たさは雹になると
わかっていたので勿論傘を持って行きましたが、、、

でも、悔しい~!

たとえ外出する頃に
お天気予報は外れると悟っても
雨は降って欲しくなかった~!

もう毎回書いているけど
日本ほどでなくてもいいけれど
もう少し当たって欲しい(笑)

大雨が降ってから天気予報が
全て雨&曇りマーク。
降ってから天気予報を変えても
それは予報じゃないくて
お天気事情じゃないのー(笑)

あーまた、昔々お天気お姉さんが
「ずーっと外れていますねぇ。。。
何ででしょう?」
とそう言っていたお天気予報の
テレビ番組を思い出します。

やっぱり自分のカンが一番!
肌で感じる空気の重さの
自分なりのお天気予報、、、
改めてそう思った私です。


写真はわかりにくいのですが
道が川になっている光景です。

スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック