上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日久しぶりにお使いの帰りに
近所のレストランでご飯を食べました。
(それゆえ、カメラを持っていませんでした、、、)

そこは店内は広いのですが
沢山のお客さんに食べてもらうために
テーブルとテーブルの間隔がかなり狭く
二人で食べているのに、まるで4人席…
お隣の人と一緒に食べているようです。

そんなレストランですが、ふと周りを見たら
何と座っているお客さんの殆どがお年寄り
座った瞬間、私たちが一番若く見えるという
一瞬不思議な感じとも言えるおかしな光景でした。
まぁ、若く見える分には嬉しいので私たちも
一人のおばあさんのお隣に座ったのですが
このおばあさんの、お洒落なこと、お洒落なこと。
白いカーディガンを羽織りアクセサリーをつけ
頭は金髪に染め、赤い口紅、お化粧もバッチリ
指は爪を伸ばしパールのマニキュアをしていました。

そしてさらに驚いたのはオーダーしたのは
ステーキのセットにマッシュポテトとワイン。
ワインにはソーダーも追加して粋なチョイスです。
そして私たちを見ると暇だったのか

「あなた新顔ね〜私は毎週末はここで食べているのよ。
でも貴女たちを見たことがないわ」と。

そこから永遠と喋り続けるのかと思うと
そこに一人のおばあさんがやってきて

「貴女⚪︎⚪︎さんじゃないの?
この間相席させてもらって一緒に食べたじゃない?
私もここに座って食べていいいかしら」と。

するとおばあさんはちょっと考えて

「そうだったような?でも勿論大歓迎よ」

こうして二人のおばあさんたちの
楽しそうな会話が始まったのでした。

勿論私たちは聞くつもりはありませんが
30㎝と離れていないお隣のテーブルです。
しかし、驚いたのはアルゼンチン人は本当に社交的。
まるで古くからの知り合いのようです。

私たちは私たちで自分たちのランチを楽しみ
デザートを待つべくゆっくり〜まったり〜
すると二人は私たちの顔を見て

「どう?おいしかったでしょ??
ここのお食事は何を食べても美味しいのよ。」

もうまるでレストランの主のようです。

でも素敵だと思いませんか?
誰とでも楽しくお食事ができる国民性って。
私たちもおばあさんたちのおかげで
二人だけのランチタイムではなくて
楽しいランチタイムを過ごすことができました。

ただ、驚いたのは、後から来たおばあさん
なんと、お食事が来るまでの間
話しながらネイルを塗り続けていたこと。。。

ネイルですよ、ネイル!!

いくら自分は食べていなくても私たちは食事中。
紫色のネイルを必死で塗っている姿には
呆れるやら、驚くやら(これも日本じゃあり得ない!)
でも楽しいひと時に水を差すのもかわいそうなので
気にせず、ランチタイムを楽しむことにし
別れ際には、まるでまた会えるね、と言うように
親しげな挨拶をしてお別れ…
もっと一緒にいたい気分です。

話は変わりますが今日思ったのですが
アルゼンチンのお年寄りは男性でも女性でも
一人で楽しむ術を知っている気がします。
実際お店にいたのはお年寄りの夫婦連れか
男性(おじいさん)か女性(おばあさん)一人。
でも皆お一人様であっても
ステーキを頬張りワインを飲みながら
楽しそうにお食事をしています。
そんな光景を見ていると、ここにいる
おじいさん、おばあさんはアルゼンチンの
一番良い時代を生きてきたんだろうなと
時代を振り返り思えてきます。

今は旦那がいるけれど、もしかしたら
私も(いや、旦那が?)いつかはお一人様。
私もこんなお一人様になって
一人でワインを楽しみながら
ステーキを頂くおばあさんになれるかな?
いや、日本に戻らず老後をここで過ごすなら
ぜったいにそうなりたいものです(笑)






スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
Re: 素敵な人生のたのしみ方
Kiyomiさんコメントありがとうございます〜
確かにアルゼンチンにいるとのんびりした時が過ぎていくような気がします。
それがたとえお一人様でもみんなでいても
自分の好きなように過ごし最高ですよ、、、Kiyomiさんも是非ー!
2015/09/17(Thu) 20:20 | URL | W de BsAs | 【編集
素敵な人生のたのしみ方

アルゼンチンのこのおひとりさまの楽しみ方いいですね。おしゃれして、、おいしいもの食べて、こういう時間の楽しみ方を自分に仕掛けるのがいいですね。
アルゼンチンまでこう時間を過ごしに行こうかしら。
2015/09/15(Tue) 09:06 | URL | kiyomi | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。