早いもので4年を経過したコミュ。
はっきり言って、こんなに沢山の
メンバーが集まってくれるとは
思っても見なかった。

何せアルゼンチンかぶれの
私と友人が承認制だから
10人集まればいいねぇ
そして和気あいあいと
運営できればいいねぇと
始めたMixiのコミュである。

それがナント何時の間にか
10人を超え、100人になり
そして今では450人を超えた。
勿論申請時のメッセを今でも
PCに殆どとってあるし
その一人一人とのやりとりも
覚えている。

と言うわけで簡単な気持ちで
始めたコミュ。
びっくりと同時に、嬉しさや
感謝の気持ちも沢山だけど
最近感じるのは『コミュを
運営するって本当に難しい』
と言う事である。

元々ネットの世界と言う事で
どんな人か、どんな人間かは
書いている文章でしか
判断する事ができないし
またブログもそうだけど
コミュも同様で自分の思いも
届かない事も日常茶飯で
相手を思って、考えながら
愛情込めた答えをしても
思いもよらない結果になったり
かと思えば、質問に応えて
文句を言われるわ、、、
コミュとはいえ散々な時もある(笑)

でも、それとは反対に
コミュで知り合い訪亜した際に
急に現地で仲良くなり
それ以来、何年も
友情が始まった人もいて
世代に関係なく
『アルゼンチン』のおかげで
世界が広がったり
嬉しいことも沢山ある。

先日も初めてマイミクさんと
会う機会があったのだけど
やっぱり私の印象は同じで
会うまでは引いてしまったとか。

でも会ってみたら『なんだ
面白い人じゃん』と言うのが
共通の答えの様で、どうやら
文章と実際の私は二重人格に
見えるのかもしれない。

ちなみに最近ではブエノスの
ブログも沢山あるから
コミュを運営して行く必要も
ないと思うのだけど
やっぱりお節介が好きなのかな
知り合いが増えて、その皆が
幸せそうに生活しているのを
見たり、安全に旅行できたり
しているのを見ると、時々
やめてしまいたいと思うけど
続けていてよかったなと思う。
(ちなみに今はコミュの方向性や
これからのことを模索中のため
メンバーは募集して居ません)

と言うわけで
一つの集団を運営するのは
本当に難しい。
ましてや私の様に
欠点多しのダメ人間には…
それゆえ
いかにして有頂天にならず
皆を思いやりながら
そしてメンバーの人たちが
アルゼンチンで成長して
行けるかどうか?コミュを
運営して行くと言う事は
私にとっても人間として
成長してゆくための
ありがたい機会だと考えている。

と言うわけで今日はコミュの話

こんな管理人なのに
参加してくれるメンバーには
心から感謝です。

ありがと~皆大好きです!
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック