私のブログは、日常ブエノスアイレスの薀蓄
楽しい事を陰陽の陽とするならば、暗い部分
陰の部分がとても多いのだけれども
日本から戻ってきた時も同様で
その陰の部分に圧倒されて怖さを感じ
帰りたいと思える時期もあったけれども
時間の経過とともに見えてくるBsAsは
本当に魅力的で日一日、恋が愛へと変わるように
私のBsAsへの思いも同じ様に変わってきているのを
自分自身、時の経過とともに感じている。


そして、それは何故だろうと思う時
多分この国では私が私らしく生きれる事
どんな事があっても生かして来れた事
いいや、生きていく力を与えてくれた事が
自分のBsAsへの愛へと変わったんだろうと思う。


又、BsAsだからこそ過ごせる時間の使い方
先日も日本のお友達がBsAsに来ているので
二人で青空の下、マデロでお茶をしたんだけど
彼女にも言われて気がついたことは
この長閑な時間は、何物にも変えられない時間。
たとえばお茶を飲みながら会話をしていたら
偶然にもお散歩中の友人夫妻が通り過ぎ
世間話から最後は一緒にお茶&お夕飯を楽しむ。


そして始めましての友人はそんな出会いが
数分前まで知らない人が、知らなかった人が
いつの間にか青空の下会話が弾み笑顔になる。
私の友人にとっても知り合いの輪が広がり
彼女にとってのBsAsの思い出は又一つ増え
だからきっといつの日かもう一度
ここBsAsに戻ってきたくなるのかもしれない。


初秋だというのに残暑のように暖かい日
オープンエリアのカフェで楽しむお茶の一時。
日本なら雑誌に出て来るような贅沢な瞬間も
この国でなら、それは当たり前の日常なのである。


そしてよく色々な友人とも話すんだけど
異国にいるからこそ知り合えるご縁。
勿論人生50年以上生きていれば色々あるけど
でも今では寂しいと感じる事が無い位
人に恵まれた事は、感謝してもしきれないほどで
毎日何処かで、誰かが声をかけてくれて
アルゼンチンライフを一緒に楽しんだり
又、家に戻れば結婚23年、私の生き方に
呆れかえりながらも一緒にそっていってくれる
(一寸気難しいけど)旦那や娘にも感謝する。
スーツケース一つでやってきたBsAsだったけど
今では数えきれない私の思い出の宝が沢山である。



またもう一つ絶対に言えることは、南米のパリ
だからお鼻が高い人も沢山いるんけれども
やっぱり人々は人懐こくて愛嬌がある人が多い。
昨日も女3人、バス停で、バスの中であ~だこ~だ
大声張り上げ悩んでいたのだけど(笑)
その場その場で必ず手を差し伸べて助けてくれる人達。
どこまで行きたいのか?どうやって行くべきか。
その方法を詳しく教えてくれて感激してしまった。


アルゼンチンにいると時として出会いは
お友達としての出会いだけではなく
そんなこんなの小さな一瞬の出会いもある。
ただ通り過ぎて行っただけの一瞬の出会いなのに
その人の顔を思い出せる程愛しい…。



だからアルゼンチンがどんなであろうとも
やっぱり戻ってくると、最初の思いは日々消え去り
何時もの日常が戻ってくると居心地が良くなり
見知らぬ一瞬の人との出会いでは無いけれど
やっぱりこの国がとても愛おしくなる。


つまり、アルゼンチンはスルメのように
噛めば噛む程味が出る(笑)
だからアルゼンチンと思えるのです、、、。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
Re: こんばんは
v-83コメさん〜メールありがとうございます。
私もご一緒できてとても楽しいひとときを過ごせました。
そしてその後も沢山楽しまれたようで何よりです。
(帰りたくない気持ち、すごーくわかります。)
でもまた何時か遊びにきてくださいね。
いえ、今度はTokyoであいましょう!
こちらこそ、BsAsで素敵な思い出を沢山ありがとうございました。
伝言もしかとお伝えしますね〜。
2013/05/09(Thu) 12:42 | URL | W de BsAs | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/07(Tue) 10:07 |  |  | 【編集
Re: タイトルなし
ようはっぱさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
そうなんですよね、日本はGWだったんですよね。
暑くもなく寒くもない季節とのことなので
万博公園で楽しむ読書やフードコートでのお食事
読んでいるだけで気持ち良さそうです。

多分ここでのんびりとするのは
その幸せと同じような感じでしょうか。
気をつけなくてはいけない部分もありますが
でも人と人とのその一瞬の出会いは
素晴らしい思い出を作ってくれる事でしょう。
スルメの味をぜひ感じてください。
そして沢山楽しんでくださいね!
感想を楽しみにしていますー!
2013/05/04(Sat) 21:02 | URL | W de BsAs | 【編集
おはようございます。
日本はGW後半です。新緑が美しくて、暑くもなく寒くもなくちょうどよい季節です。
昨日は、イベントがあったので、大阪の万博公園(70年の万博跡地)で太陽の塔を見ながら木陰で読書したり、フードコーナーでビールとポテト、フランクフルトなどを食べて大満足でした。
人ごみは苦手ですが、のんびりできました。
きっと、こんな小さな幸せが世界でいろんな所にころがっているだろうと思えました。
それでも、楽しみ方や人と人とのつながり方は、その土地での方法があるのでしょうね。
旅に出るとドキドキもありますが、ワクワクもあります。するめのようなアルゼンチンを感じたいです。(^^)
2013/05/04(Sat) 05:43 | URL | ようはっぱ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可