明日は国旗の日でアルゼンチンは祝日である。
ちなみに何故6月20日が国旗の日かと言うと
アルゼンチンの国旗を作ったマニュエル ベルグラーノ将軍が
1820年6月20日に亡くなったからである。

さてこの日を前に小学校では19日記念式典が行われる。
ちなみにこの式典では小学校の3年生だったか4年生だったか
記憶が定かではないんだけれど、国旗を前に一人ずつ
手を上げて忠誠を誓う儀式のようなものが行われて
娘も旗の前に立って手を上げて「誓います」
みたいな言葉を言っていたのを今でもはっきり覚えている。

そしてその時に仲良しのママ友達から
「(日本人の親を持っているのに)あなたの娘まで
アルゼンチンの旗の前に忠誠を誓うなんて嬉しいわ」
と言われたのをよく覚えている。

でもその時には、娘が旗の前で手を上げて
何を誓っているのか意味が良くわからなかった私
勿論、それだもの友人が感動してくれたことだって
どういう意味で感動してくれたのかピンとくるはずがなく
はっきり言って今思うと『なるほどね~』
この国に忠誠を誓っていたんだ~と実感する。

まぁアルゼンチンで生まれたのだからしょうがないけれど
娘もこの国の国民、アルゼンチン人なんだと実感した。

と言うわけで明日は国旗の日でお休み!
私にとっては嬉しい週半ばの祝日である。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可