昨晩、三泊四日のサンタフェ旅行から帰宅した。

今回サンタフェに行く前は、国内いろいろ旅している私にとって
サンタフェという町を知りたいという思いが強い旅行だった。
それは旦那の父親(故)は最初にロサリオという町に移民したこと
そして旦那の親友(故)にサンタフェ出身者が居たこと
又サンタフェには日本から移民した方が今でも残している
昔の姿のままのカフェや、日本人会というものが存在し
そこで初めてのバザーが行われるということからであった。

バスに揺られパンパを眺めながら、どんな旅になるのだろうと
ホテルも予約をせず出る旅は最初はとても心配な出発であった。
でも今戻ってから一つ言えるのは、行き当たりばったりの旅が
結果的には、かけがえのない旅になったと言うこと。

このブログを読んでいる方は既にご存知だと思うけど
私にはここには自分の家族と旦那の家族しか家族はいない。
でもその家族もヨーロッパ、アジア、ロシアと色んな国の
色んな移民と結婚していたり(間もなく結婚するので)
国際色豊かではあるけれど日本を感じることはほとんどない。
だからかもしれないけれど、私は日本を感じたくなることが多い。

サンタフェに到着してその歴史のカフェに足を運んだ時の感動。
何故なら今、歴史のあるカフェはどんどん今風に様変わりしている。
そして、その歴史が段々と薄れていっているのに
そこにはまだ良き時代のカフェが存在していたからである。
友と集まりビリヤードを楽しむ現地のSr(セニョール)達
暑いからチョット一杯ビールを飲んですぐに出て行くSr

そこは完全に町に溶け込んでいる。

でも、何よりもこの店が続くのはそこに居るオーナーの人柄。
サンタフェに来る前には、『日系人が経営する
歴史のあるカフェを見学』と思っていただけの私が
帰る頃には、その優しくて温かみのある人間性から
そこはまるで私にとっては、昔からの行きつけのカフェの様に
すぐに見学して戻る予定が、のんびりしすぎる程滞在してしまった。

また、今回は初めての日本人会のバザーに行くことも旅の目的
でも日系人とは言っても初めお会いする方々ばかりなので
いつも図々しい私でもチョット緊張していたのだけど
会館に入るや否やそこには皆さんの笑顔があって
今までの緊張が少しづつ解けて行くのがわかった。

私達のようにただBsAsからきただけなのに
笑顔で受け入れてくれる日本人会の方々のおかげで
サンタフェ旅行に来て本当に良かったと思えた。

特にこの地で生まれたり、小さい時にきた方々のお話は貴重で
遠い国からきた私たちを受け入れてくれたパンパに感謝しつつ
この国に日本人として何ができるか恩を返しながら
生きていかなければいけないと言われたその言葉には
自分が日頃忘れていた思いを甦さてくれたと同時に
どこの馬の骨かわからない私をここまで育ててくれた
アルゼンチンという国への感謝の気持ちを呼び起こしてくれた。

アイデンティティというのだろうか、以前旦那を
初めて沖縄に連れて行った時にも感じたんだけど
彼はスペイン語しかわからないはずなのに
旦那の父の知り合いの100歳近いおばあちゃんが私に
沖縄語で話しかけてくれた時、彼が私にむかって
今何を言っているか訳してくれて驚いたことがあった。

彼は日本語は皆無の完全日系アルゼンチン人なのに
沖縄語が少しだけどわかること、日本の血と言うのも変だけど
でも日本に絆がある人なんだと感じたことがあったので
今回も色々なお話を聞かせていただいたことで
日本は遠い国だけどそうではないんだと再度思った。


と言うわけで素晴らしい思い出を残してくれたサンタフェ
それは景色だけではなくアルゼンチンを大切にしながらも
今も日本を愛している日系人がいて、そこを訪れる人を
『歴史のあるカフェを見たいからサンタフェに行って見たい』
という思いが何時の間にか、もう一度オーナーに会いたい!
もう一度サンタフェで暮らす日系人の方々に会いたいと
思わせてくれるその温かさ、いや日系人だけではくて
どこに行っても「あんた日本人?」と聞いてくれ
日本人というだけで親切にしてくれるサンタフェの人々

初めてと言われたバザーも内容も充実していて
沢山のサンタフェの人たちが来ていたので
回を重ねるごとに益々大きくなって行くことだろうし
勿論私もまた絶対に足を運んで見たい

サンタフェの大地とサンタフェの皆様のおかげで
私は素晴らしい思い出を作ることができました。

又私にサンタフェ旅行を誘ってくれた娘のような友人
彼女の言葉がなければ、この地を知る事ができませんでした。

一緒に旅してくれた娘に息子(笑)そしてサンタフェの人々に

素晴らしい思い出をありがとうございました。

と言うわけで今日の一枚は





Cafe Tokioでの一枚です。
スポンサーサイト
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可