私は時々バスの中で
ブログを書く事が多いのですが
先日、金曜日の日に
書き留めて忘れてしまったので
遅くなってしまいましたが
今日UPしたいと思います。



今日はLine112番のバスのお出かけ。
約1時間半の路線バスの旅です。

新しいバスが増える中
このラインは殆どが古いバスです。

でも久しぶりの112番車窓は新鮮です。

バスに揺られながら時々思うのですが
昔はとても嫌だったラヌースですが
最近はこうして珍しい光景を見ると
新しい世界を知れて幸せだと思います。

多分BsAsから出たことのない人には
絶対に想像のできない光景。
道路もだいぶ良くなったとはいえ
汚いしでこぼこ道ばかり。
そして歩いている人も
キャピタル(市内)とは(同じ市内でも)
また雰囲気が全然違います。

時には美しいガルデルのオブジェが
そんな雰囲気の中から現れるけど
その橋の下や周りに広がるのは
巨大なスラム街。

でもここを知らない人なら
それがどれほど
気をつけなくてはいけないか
絶対にわからないと思います。

そんな時にはため息の出る光景も
美しさも汚さも儚さも全てBsAsです。

市内在住の人や短期滞在や
駐在の方には見る必要も
知る必要も語る必要もない世界。

それゆえBsAsと言えば
南米のパリのように
美しさばかり言われますが
私のように、もしかしたら
ここに骨を埋めるかもしれない人間には
日本人が自国の負の部分を知るように
この国の負の部分も陽の部分同様
知ることも必要だと思っています。

そして美しさだけ語るのではなく
この目の前の光景も知り
受け入れ語る…それがBsAsを知る
BsAsを本当に語れる事だと思います。

私にとっては負の部分も陽の部分も
それぞれ全てBsAsの本当の美しさ。
人が目を背ける光景も
今の私には愛おしく思えます。

そんなバスの旅ですが今目の前には
美しい公園が広がっています。
ここから今までの光景から
別の光景が始まるようです。
1台のバスでいくつもの顔が見れるBsAs
今日はこんなバスの旅を
ノンビリと楽しみたいと思います。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
スポンサーサイト
最近、ブログの更新を殆どしていない私。
実は家にいる時間は忙しくて忙しくて
(寝るのも夜中の2時過ぎになるほど)
自分の趣味に凝り始めブログを書く時間も
なかなか取れない私になりました。

というのは以前私の個人ブログで
ライフワークになりそうなホームワークと
ブログにして書いたことがあるのですが
最近の私は、そのやりたかったことに目覚め
1日があっという間に過ぎてしまうのです。

そもそも、習い事が大好きで
生花にフラワーアレンジメント、そして
更にはジェルネイルや西洋占星術等
三日坊主ではありましたが
あらゆるものに凝りました(笑)

そしてここ数年は、時間があれば始めたいと
3つばかりの目標を持ち、それに向かい
今日に至ったのですが、その後は一向に進まず。。。

でもここ最近、本当にのんびりした時間が流れ
タイミングが揃ったんかもしれませんが
再度勉強する機会に恵まれカチンカチンの頭ですが
急がずゆっくりとやりたいことを始め
自分の当座の3つの目標のうち2つを達成しました。

え??何始めたって〜(笑)

残りの一つが終わり目標全てが達成したら
その日までの思い出とともにご報告しますが
今思うのは幾つになっても夢は必要で
やりたいことが形になるためには
少しづつでも頑張れば出来るんだということ。
そして夢というの大小関わらず自分の夢は
叶えるためにあるんだということ。
だからこそ人生なんだとふと思った私です。

3つの目標達成のためにがんばるぞ〜!

というわけで、手抜きなブログ更新が
始まりそうな私です。


 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
ご無沙汰してしまいました。

さて、先日練習艦隊を見に行ったのですが
その帰りのことを今日お話ししたいと思います。

実はクルーズターミナルは
場所的に少々危ないところにあるので
帰りはタクシーを利用したのですが
その乗り場を間違えました、、、

と言うよりタクシー乗り場から
4人で乗ろうとしたのですが
その時の運ちゃんの言葉は

「ドルかユーロの支払いだよ。」

もう、はぁ~??ですよ!
pesoの国であり得ないだろう~そりゃぁ。
そこで私たちも

「現地在住でドルなんて持っていない。
それにメーターあるんでしょう?」

と言うと、売り言葉に買い言葉。
今度は30pesoで行ける距離を

「最低料金50pesoからじゃないと行かない。」

とこう言い出したのです。

もう切れましたよ、私
何言ってんのよー!
思い切り色々言ってやりました。

そこへ一台の乗客を乗せたタクシーが着いたので
運転手のお兄ちゃんに

「近くだけど行ってくれる?
幾らぐらい?メーターはつけてくれるよね。」

と聞きました。
その時『へんなこと言う東洋人だな?』
と思ったようですが、乗り込んでから
今起きた一部始終の事情を話すと

「そういう奴がいるから俺たちみたいに
真面目に働いている奴もいるのに
タクシー業界の評判が悪くなるんだ!」

と憤り始め、ナンダカンダ会話が弾んでしまいました。

そして目的地に到着すると
俺はドルやユーロじゃ取らないよと。
端数も小銭の関係からか切り捨ててくれ(笑)
とても感じが良い運転手のお兄ちゃんに当たりました。

ちなみに雲助タクシーと言いますが
日本でも一度あったことがあります。

若い頃、クラブに行き六本木から吉祥寺まで
みんなでタクシーで帰ったのですが
帰り道一人の男の友達が私たち皆の分を
先に運ちゃんにそっと払っておいてくれました。

そして最後に私と友達が目的地に着くと
しっかり料金を請求されたのです。

当時は携帯もなく、連絡取れないし。
若かりし頃で反論する強さもないし(笑)
金額的に割り勘だと僅かなお金だったので
友人と支払いましたが嫌な思いをしたものです。

それゆえどこにでも起こり得るのですが
アルゼンチンだと【はっきり言える!
駆け引きができるし文句が言える~

それが良いところだと思います。

え?それは私が長年住みすぎて
強くなりすぎたって??

はい、その通りです。
でもこんな駆け引きもアルヘンライフの
楽しさの一つかもしれません。
でもみなさんは気をつけてね(笑)



 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日は久しぶりの晴天~!
毎日梅雨のようなお天気だったので
嬉しいばかりの私です。

そしてこんなお天気だから
愛犬を連れてお散歩に~!

さて、そのお散歩ですが
わが町だけでなく
パレルモ地区やマデロ地区など
何処を歩いていても毎回言われるのは

「可愛いわね~」

でも誘拐気をつけなさいよ!

「前後左右しっかり見ながら歩かなきゃだめよ!」

これが10人会話をすれば
7人が言う言葉です。

ずいぶん昔の話ですが私の知人に
赤ちゃんをベビーカーに乗せていて
ベビーカーごと赤ちゃんを
誘拐されそうになった人がいるのですが
(誘拐は何処の国でもあるのでしょうが)
それゆえ親が子供を手放しにして
歩かせたり遊ばせることは少なく
必ずそばにいるか目を離しません。

でも犬はリードを外して
散歩をする飼い主が多いこと、多いこと。
それゆえ連れて行かれてしまうという
悲しい事件が発生するのです。

だからでしょうか、会話をする人の殆どが
「しっかり見ていなければだめよ、、、」と。

今日も1人の中年の女性から
何回もしつこい位しっかり言われました。

それゆえ我が家は散歩をする時には
(リードは絶対毎回つけていますが)
犬の横に旦那、後ろに私と言うケースが多く
やはり気をつけるようにはしています。
犬の誘拐なんて冗談みたいですが
プードルやフレンチブルドックなど
人気犬を誘拐して子供を産ませ
販売すれば簡単にお金になります。
実際その話をして散歩から戻ったら
生まれたばかりの白いプードルを
ダンボールに入れ売っている男の子に遭遇。
以前近所で白いプードルの
誘拐事件があったこともあり
そして誘拐の話の後だったので
一瞬引いてしまいました、、、

犬だって大事な家族
だからこそ子供同様に気をつけたいものです。




 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
久々にパレルモでお茶をし
ルンルン気分でバスに乗ったら
通常すぐに超満員バスになるのに
今日は何処までも珍しくガラガラで
全員が座れ、かつ座席が
前方に3~4席空いているという
最高のコンディション
↑って何が最高のコンディションですか(笑)


それゆえ私はやったーと喜びながら
(勝手に決めた)いつもの指定席の一番後ろから
楽しいバス旅を想像していました。
ちなみに私の左隣に若い女性
その女性の隣に若い男性が座りました。

と、そこまでは良いのですが…


幸い道も空いていて、バスも適度の混み具合。
こんなバス旅なら遠くても良いわと思ったら
隣の女性がモゾモゾ、キョロキョロしだし
イヤホンをつけて音楽を聞いている
その隣の男性に突然突っついて
何やら道を質問しているのです。

男性はびっくりしたみたいですが
親切にバスの通過する経路を教え降車。

そしてまた暫くすると、またモジモジ。
『ずいぶん緊張しているんだな。
きっと初めての場所なんだな。』
と思っていると今度は
3席ほど離れた女性に向かい
同じ質問をしています。

勿論その女性も通る道、通る道
詳しく詳しく説明し降車時にも
繰り返し教えてあげていたので
(これなら大丈夫でしょう~)と
私も他人事なのになぜか安心。

そしてバスはほとんど乗客が降車し
5人程度のガラガラになり
私たち後方座席も2人だけ。

通常、バスがガラガラになると
くっついて座るのもなんだからと
お席を移動する人が多いのに
件の彼女は心配なのか
私にぴったりくっついては
モジモジ、モジモジ、、、
そして右左キョロキョロしています。

最初はそれでも可哀想だからと思ったのですが
キョロキョロするたびに私とくっつきそうー。

混んでいるバスなら我慢するけれど
ガラガラで5人も乗っていないバスなのに!
(想像できますか~?
5人くらいしか乗っていないバスの
後方5人掛け座席に女性2人が
くっつきながら乗っているの~!)

さすがの私もガラガラの車内を見ながら
なんでこんなガラガラの席に
2人でくっついて座っているわけ??
恋人でも旦那でもないのに~
運転手さんだって不思議だと思った
異様な光景のはずです(笑)
そう思ったら段々と憤りが込み上げてきたのです。
時々いるんですよ、わざと動かない人。
長い路線バス生活の中で数回ありました。


そしてもう我慢できない!
たまに巡り合ったほとんど人が乗っていないバス。
ゆっくり社長気分で帰りたいわ、、、と

わ、た、く、し行動に出ました

「チョット私そっちに座らせてもらうわ~。」と
すると件の彼女が動こうとするので
「貴女じゃないの、私が移動するからいいのよ。」
半分鼻息荒く言いながら移動しました←怖い~っ

誰もいない5人掛けの3人分を一人占め~。

本当に楽チンです、、、
そして席に座ってから「はぁぁぁぁ~」と
(ため息ついてあげました。)

その後は幸せ気分の私です。

でも、また件の彼女モジモジキョロキョロ。
どうやらまた道を尋ねる気満々です。

でもね、貴女、さっき2人から親切に親切に
道を教えてもらったじゃないの?
思わずそんな心の中を読み取ったのでしょうか(笑)
運転手の所まで行き道を聞いたようです。
そしてどこで降りるのかと思ったら
私と同じ停留所~何処まで縁があるのやら。
思わず苦笑いしてしまった私です。







 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★