上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今年初めて父のいない父の日を迎えました。
私の日本にいる友人たちに言わせたら
「5×歳まで父が健在であった事は
幸せな事なのよ。」と言われるけれど
今まで父の日には父がいた事が
離れていても私には当たり前だったので
ちょっとだけ戸惑っています。

特にここ数年は一年のうちの殆どを
日本で過ごしていただけに
家族との関わりが濃かったゆえ
多分そんな事を感じるのでしょう。

先日ふと見つけたブログの日記の中で
今までは休養や遊びのために
日本に一時帰国をしていたけれど
ここ数年は手伝うための帰国へと
一時帰国の意味が変化している…
というような日記を見つけました。
私の場合も最後の数年はまさにその通りで
親にとっては(役に立たない私でさえ)
いて欲しいと思ってもらえた事に驚き
でも必要とされているのだからと
できる事を一生懸命してきました。

よく遠くに住んだら死に際に会えないと
結婚を反対する例があるけれども
そして私も当時の両親の結婚反対の理由には
その死に際がネックになったけれども
今思えば遠くにいても近くにいても
会える人は会えるし、会えない人は会えない…
それは宿命か、運命のようなものに思えます。

実際私も何度一時帰国の別れ際に
父親から「これでもう、お前と会う事はない。
もうきっと会えないからさよならを言っておく」
とお酒に酔って涙を浮かべながらそう語る父の
その言葉を何回聞いたことか?
でも毎回帰国時に元気でいる父に最後には
「もうその言葉は聞き飽きたわ…」といい
いつものようにじゃぁ又ねと帰国をし
そして今回は戻って2週間、父の容態の変化
でも、再度の緊急帰国に間に合い
そして意識もあるうちに沢山会話をして
最後父を見送る事ができました。
自分でも父の最後を見送る事は距離的に
できないだろうと諦めていただけに
本当に幸せだったと思います。

いつだったか父の日に驚かせようと
父に内緒で帰国して、幽霊かと思われ
びっくり仰天された懐かしい父の日。
もうそんな日は戻ってこないけれども
これからはもう一人の父、娘の父親である
旦那と一緒に父の日を過ごそうと
そう感じた私です。

 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
先日ブログを再開すると書いて
初めて書きたかったテーマは
やっぱり私はアルゼンチンが好きということ。

治安も政治も(はたまたインフレ率も物価も)
日本のそれとは雲泥の差だけれども
でもこの国はスルメではないけれども
住めば住むほどその魅力にとりつかれ
もっと味わいたいと思える気がします。

そして、その中の一つにアルゼンチン人の
国民性、人懐っこさがあるから。
小さな子どもだけではなくて大人同士でも
知り合いではないのに気軽に話せる…
今の日本にはない人との関わりがあります。

それゆえ、子どもがが危ないことをすれば
子どもだけではなく時には親にまで
延々と注意をすることもあるし
解らないことがあれば手伝おうという
思いやりの心は持っている気がします。
だからこそ、道を聞いても知らないくせに
全然違う道を『多分あっちだ』と教えてくれる。
そして言われる通りにそこに行けば全然違う!
そんな事態が起きてしまうわけです(笑)

確かにインフレはすごいし
日々の生活はサバイバル。
明日は我が身かと思うような危険とも隣り合わせだけど
でもその時は、その時として毎日を受け入れて
アルゼンチンの良い所も悪いところも
体全体で感じられるからこそ生きている気がします。

日本も好き、だけどアルゼンチンも好き。
大好きな国を二つも持ててとっても幸せな私です。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
だからARGENTINAは
『何故?だからARGENTINAなのか!』
という自分の中での理由がわかった2013年に
一旦ブログを終了しました。

でも、私が住んでいるいるアルゼンチンは永遠。
やっぱり歩いていたら、バスに乗ったら
お店に入ったら『だからARGENTINA』が一杯。
100%その理由は私なりにわかったから
この辛口ブログはお休みしたけど
毎回そのARGENTINAを見つけるたびに
もう一度書いてみたいな、と思えるようになりました。

勿論、日記として書いている
ぐうたら甘口忘備録(備忘録)ブログも
このまま続けていきたいと思いますが
再開したいと思います。


『だからARGENTINA ・住めば都のパラダイス』


いつまで続くかわかりませんが
今は何故か書きたい、文章に残したい…
たとえそれがどんなに下手な文章であっても。
26年のお思いをこめて書けるところまで
書き続けていきたいと思います。

また、このブログは四半世紀住んだ私の(笑)
アルゼンチンへの思いを書いているので
もしかしたら??と思う部分が
とても沢山あるかもしれませんがお許しください。

勿論、お便りもお待ちしています。

アルゼンチンがご縁で知り合えること
楽しみにしています。




 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。