上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
先日年金機構から娘の年金手帳が届いた。

そう、確かに娘は6月で20歳になったので
一応大人、、、年金を支払う年になったのだ。

そんな事はすっかり忘れていた私。
まだまだ子供だと思っていたのに
世間では大人と呼ばれる年になったんだよね。
年金手帳を感慨深く見てしまった。

さて、その娘の年金、悩んでいるのは
支払い始めるかどうするか?
勿論、日本にいれば年金は義務なんだけど
娘は生まれたときから海外育ちだし
日本に戻ってくるとかもわからないし
複雑な心境で確か手続きをすれば
海外にいる間は任意になって
支払いを見合わせてもらう事もできたような。
そんなこんなを考えながら頭を悩ませている。

ちなみに、年金制度は崩壊すると言われていて
今現在かけない人も多いみたいなんだけど
私的にはどんなに少ない年金でも
もらえるならもらいたいということで
自分自身は20歳の時から掛け続けている。
何故ならアルゼンチンを見ていると
やはり少ない年金でも年金は年金
もらえる事でわずか数日でも生き延びれる?(笑)
全くないよりはましという気持ちが
実際見ていてするからである。

ただね、支払った分よりも
ずっと少なくなりそうなのは
凄~くつらいんだけど
でも支払えるうちは
がんばって支払った方が良いのかも。
昔母がよく言っていたんだけれど
若いうちはあっという間に過ぎてしまう。
その時が来ても遅いんだよと、、、

確かにあっという間に若いうちは
過ぎ去ってしまったのは事実なんだよね。
そう思うと年金って大切かも。
あ~娘の年金はどうしよう、、、
勿論私が全額払う訳ではなく
大学卒業までの話だけれど
いつかは結論を出さなきゃ行けない問題。
海外生活をしていると
こういうことも起こるのであり
たとえ娘が卒業するまでとはいえ
やっぱり二人分の年金支払いは辛いなぁ。
悪戦苦闘中の私です、、、。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
スポンサーサイト
今日はアルゼンチンでは友達の日Feliz dia del amigoである。
アルゼンチンに渡って24年目、色々なことがあったけど
私の人生、沢山の人と知り合えたお陰で
ここまで元気に過ごせてきたのだと思う。


そして今年は昨年より更にまた別の意味で
友達の日を日本で迎えることができたとも思っている。
勿論友人たちは今日が友達の日だとは知らないわけだけど
偶然にも集まり、お寿司屋さんでビールを飲みながら
ピーチクパーチク世間話や食べ歩き情報
こうして会話をしているとこれが皆のいつもの日常なんだと
そしてその会話の中には治安の話とかインフレの話とかが
話題に出ることは殆どなくて、ふと自分が2週間前までいた
もう一つの世界との違いを感じてしまった。

いつもならアルゼンチン関係ばかりの友達の日
でも、こんな友達の日がきてもそれはそれで楽しい。

年代や男女関係なく色々な世界で知り合えた友達たち
アルゼンチンにいたから出会えた友人~本当にありがとう!

Feliz dia del amigo!
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
毎日プチ介護は大変だけど私生活もそれなり充実の日々

でも、やっぱり人間何かした方がいいかなと
最近できる範囲で勉強を始めようかと思案中。

けいこやマナブなど情報誌も沢山あるので
近いうちに何を始めるか、何を勉強するか…

いくつでも生涯学習をお金をかけずとも探せる日本

というわけで自分磨きを探そうと考える私
このままボケていかないためにも(笑)
自分のために何かを始めたい私です。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
先日、同世代の友人たち4人でランチをしたのだけど
彼女たちとは約3年毎年あっているんだけれど
みんな会う度に、年を取って行く度に
元気で美しく、ファッショナブルになっていって
子育てを終えた後、社会との繋がりを続けるために
そしてそれは生活のためではなくて自分自身の
輝きのために働き、海外旅行に行ったり
美味しいものを食べ歩いたり、年々私とは
違った人生を日本にいて送っているんだなぁと感じた。

それはどちらが良いとか悪いではないんだけれど
暮らし方、ライフスタイルは海外に出て
長くなればなるほど日本のそれとは違ってくる。
そして情報過多の日本ゆえ話している話題も種々多様
私自身は南米で人生を謳歌したり楽しんだりはしているけど
でも長い目で見たら、日本の人たちの楽しんでいる
人生の半分くらいしか謳歌していないんじゃないかな
とにかくみんな輝いていて、目をキラキラさせ
仕事をライフスタイルを充実している姿をみると
私もみんなのように日本でも輝いて見たいものだと
社会復帰をしてみたいものだと思ってしまう。

勿論異国にいても輝ける人も沢山いるけど
輝いていない私のせいか(笑)短大時代の同級生もそうだけど
日本の友たちはすごく輝いていて、それゆえ年を追うごとに
南米人になって行く私との違いを確実に感じた。
多分郷に入れば郷にしたがえというけれど
そういう人生を送って行くんだろうな…。
まぁそれもいいのかも~ふとそんなことを感じた私であった。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
日々日本で日常生活を始めて感じるのは

『物価が安すぎること』

勿論デパートなどはお高い物もあるので
正確には選択肢があるというのが正しい言い方なのだけど
そのお値段の安さにはびっくり仰天してしまう。

それは物だけではなくて、飲食も同じ…
今日、妹とランチを食べに行ったんだけど
まぐろやその他2種類のお刺身がのっている三色丼が
何と味噌汁付きでワンコイン500円であった。

それゆえ(ここだけ価格)なのかなと思ったのだが
そのレストランが続く小道は両脇みな500円から600円程度
700円出せば結構なランチがいただける。

そういえば昨年よく足を運んだドリンク付きの
ワンコインパスタのランチも健在だし、、、
東京についた日の朝に食べたカレーも380円であった。

日本はデフレというけれど一体全体このお値段は
どこからきているのだろう~?
お洋服だってそれなりのものが千円で買える店も沢山あるし。

おまけに景気はイマイチというけれど
妹が転職を希望しているので就活雑誌を見れば
仕事だって山ほどあるし、物価を考えたら
給料は高級ではないけど、夫婦で働けば
充分に貯金も出来るし生きていける額である。

ただ日本は誘惑が多いから物が欲しくなるわけで
我が家のBsAsの生活を日本でしていたら
楽勝に生きていけるとも確信できる。

いやぁ不思議な国だ、日本。

アルゼンチンが安くていいはずなのに物価は超高いし
全く逆な状況に驚いてしまう私である。




と言うわけで今日の一枚はワンコイン寿司
ネタは別として500円で頂けるランチです。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。