上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
やっぱり…と言うのがピッタリのここ数日
一気に冬かと思えば、今年も残暑が現れた。

勿論、先日のブログで(日本に戻るまでの)冬を
思い切り楽しむぞと書いたけれど、寒いのは弱い私
こんな陽気なら大歓迎である!

そして今のうちに楽しみたいのはHelado!
Heladoとはアイスクリームの事を言うんだけれど
アルゼンチンには本当にアイスクリーム屋さんが多い。

そして驚いてしまうのは、アイスは日本のような
カップ型、コーン型のアイスもあるけど
量り売りで1キロいくらとか2キロいくらとかで売っていて
我が家も冷凍庫に余裕があれば1キロ買って入れておく。




ちなみに今日は暑かったのでこんなアイスを頼んでみた。
中身はチョコアーモンド入りのチョコアイスに
アーモンドチョコアイスととコーヒー風味の3つの味に
クリームとチョコチップのトッピングしたもの~

『え?どう違うのかって?』

実はこのチョコアーモンド入りはチョコレートアイスに
アーモンドの周りがチョコレートコーディングされている
チョコアーモンドが丸々入っているもので
アーモンドチョコアイスはチョコレートアイスに
普通のアーモンドがやはり丸々入っている。
まぁ違いはアーモンドの周りにチョコレートコーディングが
されているかいないかだけなのですが奥が深い!

(とはいいながらアーモンド好きの私のために
旦那が選んで買ってきてくれたんだけど
アーモンドが多すぎて、アイスよりアーモンドを
ひたすら食べている感じ~満腹です、、、)

他にも似たような感じのアイスがたくさんで
時には選ぶのに悩んでしまうのだけど
犬の散歩がてらお外でアイスを頂けるのも後わずか
ポカポカ陽気を楽しみたい今日この頃です。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
スポンサーサイト
昨日から秋が来て今日は初冬のような季節。
私の大嫌いな季節がすぐそこまでやって来た。
でも本来なら3月、ここ数年いつもなら残暑なのに
今年に限って早めに(というより暦通りにやってきた)
秋にちょっと寂しく思う。

昨日もスーパーの野菜売り場で老人が一言
「今年は秋が、いや冬が、、、寒くなるのが早いなぁ」と
計量待ちの間に話しかけられた。

勿論、そのおじいさんが若かった頃は3月は秋
でも異常気象も重なって最近は3月が夏になっていることも
全然忘れていないおじいさん~
しばし彼の思い出話に付き合って聞き入った。

このおじいさんはこの国で何回四季を経験したんだろう
だからこそ、この異常気象を心配している様子で
私に今はおかしい、今はおかしいと繰り返していた。

私は本当に寒いのは嫌い…でも思うんだけど四季は四季
やっぱり秋と冬がくる国には必要不可欠
それゆえこれからの季節も嫌いだけではなく
犬の散歩をしながら、コーヒーを飲みながら
色々なシーンで寒さ一つでも楽しんで行こうかな。
秋、冬の過ごし方を密かに考えている私です。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日はちょっと変な話でトイレの話題。

私がブエノスアイレスに来て一番困ったのが
このトイレのある場所であった…
何せ冬場だけでなく夏場でもトイレは友達(笑)
昔はBarやCafeが急な場合の公衆トイレの
役目をしていてくれたのだけど、最近は
『お客様以外のトイレのご使用はお断り』
本当に進化して綺麗なトイレがとても多くなってきたんだけど
通りすがりにはお貸ししませんというお店が増えてきた。

(信じられない話かもしてないけど、昔はどこのトイレも
本当にきたなくて、一度などセンター街オシャレなCafeで
トイレに入り水を流そうとしたら【綺麗な水で良かったけど】
水道管から噴水みたいに水が吹き出して来て
大慌てして逃げたことがあったのです、、、)

それでも、24年近く住んでいればトイレの場所も
ネズミの通り道くらい把握するわけで
最近は外出の途中でも、大体困る事はなくなったんだけど
今日は別、思いもしない郊外の町で突然腹痛に襲われた…。

こんな時、どうして良いのかわからない…多分誰もが焦るだろう。
だけどお腹はどんどん痛くなってくる…。
どうしたら良いものか、お巡りさんにでも聞いてみようか?
経験のある人ならわかると思うけど笑いごとではない。

すると目の前に現れたのは大きな看板の『ビンゴ』
こうなったら場所なんて選んでいられないし
そういえば私の知人も(Dia de la mujer)という
女性(婦人)の日にトイレに行きたくなり
ビンゴのトイレを借りただけなのに、帰り際に
一輪のバラをもらったと、話していたっけ…

というわけで、場所を選んでなんていられない私は
『18歳以上に見られるかな?』なんて下らない事を思いながら
ビンゴでトイレを貸してもらった。

そしてホッと一安心したと同時に、私のトイレリストの中に
急なトイレは清潔ですべて揃っているビンゴが一番
また一つ勉強をした私でした~。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
実はこの週末は娘の大学の課題に追われた。
とは言っても私がするわけではないのだけど
全員男物のYシャツを一枚、木曜日までに
作らなくてはいけないというのである。

型紙は授業で習って自分で作ったのだけど
問題はミシンの使い方や裁縫の仕方、、、
娘は昨年も苦労したらしいのだが
日本で習うような家庭科の知識がない。

というより高校まで図工や美術の時間はあれども
日本で言う家庭科と言う教科がないのだから
知らなくて当たり前といえばそれまでなのだけど
玉結びからしつけの仕方、そして今日はミシン。
今までは親戚にミシンを借りていたのだけど
いよいよ本格的ミシンが必要ということで
電気屋さんに買いに行き(あ~もう、大変)
夕方からミシンの使い方に悪戦苦闘
やっと先ほど課題を終えホッと一息できた。

ちなみに私は家庭科は得意ではないけど
学校で教えてもらったおかげで、無知な娘に
(偉そうに~笑)教えることができたのだけど
この国は家庭科は日常生活の中で覚えて行く物なのかな?
いや、やはり日本の教育のカリキュラムだけが
世界とは異なっているのかもしれなくて
授業の中にみそ汁を作ったり、パジャマを縫ったり
今思うと教えてもらって置いて本当に良かった!

と言うわけでこの年になって家庭科に感謝するとは…
内心教えることができてホッとした私であった。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
私は良くいろいろな人から移住肯定派か
それとも否定派かと聞かれることがよくある。
多分これは長い間ブエノスアイレスに住んだから
いいや、住めたから聞きたいという人が多いのかもしれない。

ちなみに私はこのブログには楽しいことも書くけど
どちらかというと薀蓄話の方が多い。
なぜなら移住希望をする人が見ていることも多く
旅としてのBsAsは他の旅行記を見てもらえば良い訳で
違った一面も知って欲しいからと言う思いだから…。
それゆえ私のことをアルゼンチン否定派と
思ってしまう人もとても多いようである。

だが私はBsAsという街、そしてアルゼンチンは
色々あるけどやっぱり大好きなんだと
最近になって特に感じてきた気がする。
つまり、これから老後はわからないけれど
今までの人生を振り返って見た時
ここに住んだ経験は本当に良かったと思っているから
若いうちにここに住むことに関しては肯定している。

最初はなんて国だろうと思ったり、手こずらされたり
いつも裏切られるんだけど、その後に
何か手応えをくれる国
できなくて打ちのめされ、苦しいと思いながらも
時の経過と共にできるようになり満足感を与えてくれる国
アルゼンチンはそんな国のような気がする。

だからいつも「最初からできなくていいんだよ」
「いつかはできるようになるんだから」
その言葉を長い年月をかけて体で覚えさせてくれる
それがアルゼンチンなんだと思う。

今の世の中『できて当たり前、できなきゃおかしい』
そんな完璧主義ではなくて時をかけて覚えて行く
だからこそこの国に移住目的できた若い人たちは
最初はビザの申請に始まり諸手続きなどに戸惑い
何度も打ちのめされるけれど最後にそれを
手にした時の達成感が言葉では表すことのできない物になり
色々あるけどここに住んで良かったと言う人が
沢山いるのだと私は思う。
そして私のように文句タラタラ言っても
この国から離れられなくなるのである。


毎日の生活はデモやらストやら強盗であっても
プラスマイナスするとプラスになる国。
そんな風に私は思うし実際何度もマイナスに落とされ
打ちのめされても『立ち上がりなよ』

手を差し伸べてくれた国だからこそ
こんな私でも今があるのだと感じる。

ただ60とか70とか年を取ってから
この国で打ちのめされながら生きて行くのは大変だよ、、、
だからアルゼンチンを目指す人は
(いや、外国での生活を目指す人は)
若いうちにこの『打ちのめされたり』
『立ち直されたり』いろいろ経験しながら
手応えを感じて行って欲しいと思う私です。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。