早いもので二月もいよいよ後半
後1週間程度で小学校は
新年度が始まる。

今日は土曜日、本当なら
最後の夏休みを思い切り
どこかにお出かけして
過ごしたいという家族が
山ほどいるだろうに
お天気は残念なことに
今にも振り出しそうな曇り空。

ちなみに、アルゼンチン
というよりはブエノスは
夏になると今年は1月かな?
それとも2月かな?と
思わぬことに悩む。

それは天候なのである。

私が22年住んでいえるのは
毎年1月か2月、どちらかが
お天気に当たれば
もう一方は悪くなる。

たとえば1月に好天気が続けば
2月は連日雨だったり、冷夏。
2ヶ月間猛暑が続くことは
あまりない。

それゆえ今年も同様で
12月~1月は好天気に恵まれ
私たちもバカンスを楽しめた。
しかし2月に入ってからは
涼しい日が続いたり
今日のように雨模様の
コスタと呼ばれるリゾート。

2月の後半は料金も
トップシーズンと比べると
かなり落ちるので
この時とばかり狙ってくる
そんな家族もあるだけに
残念である。

ちなみに3月は毎年必ず
お天気は最高で、時には
1~2月よりも良いときも。

という訳で今年は2月は
ハズレたけれど3月はどうかな。
バカンスにはでないけど
夏が大好きな私ゆえ
お天気予報が気になる毎日である。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日夕方から家族で商店街へ
お買い物に行ったんだけど
窓越しに並べられている
商品を見て驚いたのは
『こんな品物でも売り物』
であるということであった。

多分日本の人にそれが
どの様な状態であるかを
説明したとしても
解らないと思うのだけれど
日本ならもう捨てているね
という表現が正解かも
それほどひどい物も
商品として売られている。

だけど考えようによっては
最先端の物でなくても
日本では古いと言われる
その様な物でも
ここでは使えれば
価値があって輝くんだよね。

特に驚いたのは
昔流行った『ファミリー』
と呼ばれるカセット式の
ゲームのカセットゲームも
プレステーション同様
同じ二ベルで
売られていた事。

旦那に言わせたら

「だってあのゲームは
とても良いじゃ無いか!」

そうだよね。
考えたらマリオとか
今でも十分に遊べるよね。

何時もならお買い物は
ショッピングセンター
だから見る物はここでの
最先端と言われる物ばかり
でも今日のお買い物で
大切なのは最先端ではなくて
楽しいと思いながら
使える事なんだよね。

情報に埋れている私に
大切な事を教えてくれた
そんなお買い物であった。
 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
夏になってバスを利用するときに
今年つくづく感じるのは
ブエノスの路線バスも
だいぶ快適になってきたという事である。

先日もセンター街まで行ったのだけど
初めてエアコン付きのバスに乗れた。

日本じゃエアコンなんて当たり前だけど
ここでバスについていたのは長距離や
観光客用のバスのみ。
それゆえ私たちのようにセンターから
若干離れた郊外に住むものには
冬は良いとしても夏は地獄であった。

という訳でエアコンつきのバスに乗った
その感想はというと、、、
いいねぇ、快適そのもの。
一時間前後のバスの旅でも苦にならない。

でも中には「このバスはエアコンを
使用していますので窓は開けないで下さい」
と書いてあるにもかかわらず開ける人。
隣にいた親子が「このバスはエアコン搭載
気持ち良いだろ~」と何気なく自分の娘に
話しかけるフリをしてその人に
『ここはエアコン搭載して涼しいのだから
窓を閉めて欲しい』と暗示しているのに
ガンガン外の熱風を入れる人。

そういえば零下の真冬に車酔いをするのか
子供が窓を全開にして乗っていたのに
親は何も言わずに一緒に座っていた家族。
周りの人を驚かせ嫌がられたことも
あったけれども、あのときの子供みたい。

いろんな人もいるもんだ、、、

という訳で先日以来、バスを利用する度に
エアコン搭載車に当たってラッキーな私。
おまけに我が家から1クアドラの駅まで
歩いていけばエアコン搭載車が何時に
駅を出発するかまで書いてある。

今までは暑くてつらいバスの旅だったけど
最近ではだいぶ利用者のことも考えて
バス会社も改善してくれているのかな。

というわけで最近のバス事情は嬉しい。
益々住めば都になる私です。

 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
今日は久しぶりにマデロに
お散歩に行ったんだけど
ここに到着して感じるのは

『あのブエノスアイレス』
だとは思えないことである。

マンションが多いのは
何処のバリオとも
変わりは無いのだけど
あまりにも綺麗で清潔
それゆえここがブエノス?
と思ってしまう。

そしてここは
治安が良いのも有名で
唯一安心して
歩いたりのんびり出来る。

だからかもしれないけど
ここに住みたいと希望する人は
沢山いるのだけど

このゾーンは
2LDKでも四千万以上。
でも殆どのマンションは
3LDK以上だから、それゆえ
どんな人達が住んでいるのか
説明するまでも無い。

そしてすぐそばには
お洒落なレストラン街
日夜美味しい食事と
ワインを楽しむ人達で賑わっている。

でも知っているだろうか?

そんなレストラン街に
深夜になると残飯をあさりに
多くの人達が来る事を
そして生きて行くために
『食』を求める事を…

勿論これもここだけの光景では無い。

でも億ションのそばで
現実は動いていて、毎日を
面白おかしく生きる人もいれば
食べるために、生きていくために
どんな事でもしなければならない
そんな人たちもいる。

また公園で楽しむ人たち。
それはごく普通の家族を
象徴するもので
子供達の笑顔には階級は無い。

日本には階級が無いだけに
天と地の差は理解するには
苦しいかもしれないが

マデロを散歩していると
いつもアルゼンチンという国の
階級社会がはっきりと見えて
人の世を感じてしまう。

だけどアルゼンチン
これもアルゼンチン

アルゼンチンだけの
光景ではないけど
アルゼンチンが好きで
ここに生きている私には
一日も早く皆が普通に
生きていけるように
そう願う私である。

 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★
あぁ、また週末がやってきた。

夏休みということもあり18歳になる娘は
毎週お約束のようにクラブが通い。

でもここでは20歳を過ぎたなら
落ち着くのが定番なので
それはそれで良いとしても問題は

昔アッシー君なんて言う
そんな時代があったけど
そのアッシー君がいればまだしも
私に似て『きつくて、意地悪で
色気が無い』娘には当然
他の子のように居る訳が無く

また、お金があれば
「タクシーで行きなさい」と
偉そうに言える親だけど
娘たちのお気に入りは最低でも
タクシー代は2000円~4000円
それゆえ簡単にタクシーとも
親の口からはいえない、、、トホホ

という訳で毎回誰かが往復の
どちらかを担当するのだけど
我が家は殆ど行きの担当。
何せ旦那は早朝のお迎え担当なら
クラブ行きを許さないからで
娘の友達たちもそれを承知
そしてクラブ行きたさに
『行きで良いから』
と父親アッシー君である。

日本なら夜中の行動でも
さほど心配しないのだけど
案の定、こちらの治安は異常!
娘たちだけでなく私の周りも
どれだけ危険な目にあったか…
ちなみに私の友人の娘は
バック一式ごっそりやられたし
娘は日中でさえ2回もナイフで
やられている。

とは言っても18歳はいい大人。
私からしたら自分の身は
自分で守りなさいと言いたいけど
父親からすると可愛い娘
中々母親のような言葉は
言いたくても言えないらしく
文句言いながらも週末は
アッシー君に徹する旦那。

これだもの、父親は甘い。
我が家のクラブ週末事情である。

 

   
ブログ村、ゆる~く参加していきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

★だからアルゼンチン、大好きです★
 ★ポチしてもらえたらとても嬉しいです★